株式会社日立ライフ様

画像の説明

なぜ内定したのか?

 2015年8月に当社介護施設でのボランティア活動、2週間のインターンシップを通じて当社の介護事業に興味を持ってもらいました。
大学の卒業論文でも当社介護施設での調査や職員へのインタビューなどを基に高齢者に関するテーマで作成する等、介護・高齢者福祉に関する知識を積極的に習得する姿勢を評価しました。
 また、何事にも積極的な姿勢と明るく元気な立ち振る舞いも内定の大きなポイントとなりました。

どんな役割を
期待しているのか?

 現在の介護現場では、慢性的な人財不足、高い離職率などが大きな課題となっています。
今後の更なる人財不足への対策として、日本国内での人財確保のみならず、将来的には海外からの介護職員受入れに向けた課題解決や体制づくり、採用窓口、教育担当としての役割を期待しております。

実際にコミュニケーションを
とってみてどうだったのか?
(入社後)

当社ではまだ外国人社員はごくわずかですが、入社後すぐに何の違和感もなく同期や周りの人々と打ち解けています。
仕事に関しても、日本人ではなかなか気付かないことを前向きに提案してくれるなど積極的に取り組んでもらっています。
今から今後の成長が楽しみに思える人財の一人です。

留学生ドラフト会議の参加申し込み、
その他お問い合わせは、こちら